IGLで目指せるシゴトWORK THAT AIM AT IGL

柔道整復師

自然治癒力を最大限に引き出し、
回復へと導く

医療分野からスポーツ、福祉関連までさまざまな分野での活躍が期待

柔道整復師とは、骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷などの外傷に対し、整復・固定などの処置を施し、回復へと導く国家資格取得者です。
古来から伝承されている手技を用いて、自然治癒力を最大限に引き出す施術を行います。

主な職場 柔道整復師、接骨院開業、スポーツメディカルトレーナー、機能訓練指導員、ケアマネジャーなど

柔道整復師が活躍する分野

医療分野

将来的には接骨院(整骨院)を独立開業することも可能

病院やクリニック等で、柔道整復師として働くことができます。
また、臨床研修を行うと接骨院(整骨院)を開業することも可能です。患者さんの施術、健康な身体づくりの指導など幅広く取り組むシゴトです。

医療分野で活躍している卒業生

直接的な痛みをとる治療のほか、
生活習慣改善の指導で健康的な身体づくりをサポート

ケアウイング曙/ケアウイング曙接骨院 主任柔道整復師

野原 淳さん
柔整学科 2003年度卒業

日常生活からスポーツ選手まで

いまだ接骨院 院長柔道整復師

今田 幸伸さん
柔整学科 2004年度卒業

思いやりのある施術家になってほしい

創生接骨院 院長柔道整復師

綿谷 剛史さん
柔整学科 2004年度卒業

機能訓練指導員

身体が不自由な方が自立した生活を送るための「機能訓練」をサポート

柔道整復師は機能訓練指導員として活躍できます。
日常生活を営むのに必要な機能を改善したり、機能の減退を防止するための指導に取り組むシゴトです。
5年以上の実務経験で、介護支援専門員(ケアマネジャー)の受験資格を得ることができます。


スポーツトレーナー

スポーツ医科学の普及とともに、選手やチームにとって必要不可欠な存在

プロスポーツをはじめ社会人・学生などのアマチュアスポーツで競技する選手が、常にベストの状態でプレーできるように健康管理・栄養面のサポート、トレーニング方法のメニューの作成、ケガに対する応急処置、コンディショニングなど、選手をトータルにサポートするのがスポーツトレーナーのシゴトです。

IGLで目指せるシゴト スポーツトレーナー

スポーツトレーナー 垰 義徳先生のfacebook「たおよしのりのトレーナー日記」はこちら

この仕事を目指せる学科

ページ上部へ戻る