広島の魅力

中国・四国地方最大の
平和都市「広島」

世界で最初に原子爆弾が投下された広島は、その後めざましい復興を遂げました。現在では、中国四国地方最大の都市として、120万人が住んでいます。また、その経験から世界に向けて平和を発信していく街として知られ、数多くの国際的な催事が行われています。
広島市内には6本の川が流れていることから「水の都」と呼ばれ、河川遊覧船や水辺のオープンカフェが訪れた人を楽しませています。また、広島が位置する瀬戸内海は無数の島々が織りなす美しい景観から『東洋のエーゲ海』と言われるほどです。美しい景色と平和がおりなす街、それが広島です。

二つの世界遺産

広島には二つの世界文化遺産、「原爆ドーム」と「厳島神社」があります。
「原爆ドーム」は1945年8月6日、爆心地からわずか160メートルの至近距離で被爆し、建物の壁の一部が崩壊を免れました。1996年、世界文化遺産に登録され、被爆当時の姿のまま立ち続けることで、核兵器の廃絶と世界の恒久平和の大切さを訴え続けています。
「厳島神社」は1400年の歴史があり、1996年に世界文化遺産に登録されていて、日本三景のひとつ「安芸の宮島」に浮かぶ古社。海上に建ち並ぶ美しい建造物群は、平安時代の住宅建築様式・寝殿造りを取り入れたもので、背後の自然と一体となって素晴らしい景観を作っています。

原爆ドーム

厳島神社


経済的な生活費

広島の一ヶ月の生活費は、東京、大阪などの大都市圏、全国平均と比較しても安く、留学生が生活しやすい環境です。

温暖な気候

広島は、気候が温暖で過ごしやすいく、四季の変化が楽しめます。また、台風や地震などの自然災害も少なく、安全に留学生活を遅れます。


豊富なアクティビティ

海と山に囲まれた自然豊かな広島にはたさくんのスポーツアクティビティがあります。
夏は瀬戸内海でのマリンスポーツ、冬は中国山地でのウインタースポーツが楽しめます。

充実した食・スポーツ文化

名物の「お好み焼き」をはじめ、多くのおいしい食べ物があります。野球やサッカー、バスケットボール、バレーボールなどの多くのプロスポーツチームがあります。
豊かな食・スポーツ文化を体験してみてください。

  • TOP
  • 広島の魅力

ページ上部へ戻る