介護福祉学科
2年制
学科定員 /
男女80名

カリキュラム

IGLグループの施設を利用した実践的な授業を展開。
介護の現場で必要な確かな知識と技術、豊かな人間性を育みます。

2年課程カリキュラム

領域 教育内容
人間と社会
  • 人間の尊厳と自立
  • 人間関係とコミュニケーション
  • 社会の理解
  • 健康科学
  • 食物栄養学
  • 倫理学
  • レクリエーション概論
  • 人間と社会特講
介護
  • 介護の基本
  • コミュニケーション技術
  • 生活支援技術
  • 介護過程
  • 介護総合演習
  • 介護実習
  • 介護福祉学特講
こころとからだのしくみ
  • 発達と老化の理解
  • 認知症の理解
  • 障害の理解
  • こころとからだのしくみ
  • こころとからだのしくみ特講
医療的ケア
  • 医療的ケア(喀痰吸引等)
社会福祉主事関連
(選択制)
  • 児童福祉論
  • 地域福祉論
  • 社会福祉援助技術演習
  • 福祉事務所運営論
  • 社会福祉施設経営論
  • 法学
  • 経済学
  • 社会福祉現場実習
  • 社会福祉現場実習指導

国家試験対策

時間割 ※1年生前期のイメージです。

  1限目
(9:20~10:50)
2限目
(11:00~12:30)
3限目
(13:20~14:50)
4限目
(15:00~16:30)
月曜日 介護の基本A・B 人間の尊厳と自立 生活支援技術A(環境) 介護総合演習Ⅰ
火曜日 生活支援技術C(移動) 生活支援技術D(身支度) こころとからだのしくみA 人間関係とコミュニケーション
水曜日 発達と老化の理解A 介護の基本A・B 法学(社会福祉主事任用資格併修コース)  
木曜日 こころとからだのしくみB 認知症の理解A 生活支援技術B(入浴・清潔)  
金曜日 介護課程Ⅰ コミュニケーション技術A 児童福祉論(社会福祉主事任用資格併修コース)  

コミュニケーション技術演習

IGLグループの高齢福祉施設でコミュニケーション技術演習を行っています。施設が近くにあり、多くの学生が関わる点は、他校ではあまり見ることができない本校の特色の一つでもあります。
「ダイバージョナル・セラピー」と呼ばれる、利用者の方々の普段の生活の楽しみとなる活動を実践しています。


  • 個別見学会のご案内
  • 進学ガイダンス

ページ上部へ戻る