口腔保健学科
3年制
学科定員 /
女子50名

学科の特長

スキルを磨いて自立した歯科衛生のプロに。

歯や口の健康づくりを通して、生きる力と笑顔のある暮らしを支える歯科衛生士は、生涯にわたって活躍できる専門職です。IGLでは、最新設備で技術を基礎から学び、患者さんとの接し方など、現場ですぐに役立つスキルを磨きます。

取得を目指す資格 歯科衛生士

設備がすごい!キレイ!かわいい!

精密さが求められる技術を反復演習で身につけるため、最新設備を3か所の実習室に完備しています。マネキン実習机40台、デンタルチェア10台、顕微鏡25台など、その充実度は国内有数。実習服や椅子のデザインも「かわいい!」と好評です。

人として成長できる
バラエティ豊かな授業

技術の習得はもちろんのこと、人間力を養うことも大切にしています。歯科衛生士として必要なコミュニケーション能力やマナーをはじめ、手話、東洋医学、ヨガなど、それぞれの分野の専門家を招いてレッスンをしています。

やりがいのある仕事を
自分に合った場所で

口腔保健学科の卒業生たちは、全国の歯科医療業界から求められています。100%の就職率と求人倍率の高さは、IGLが信頼されている証。勤務地や待遇など自分の希望に合った職場を選んで、やりがいのある仕事を一生続けることができます。

充実した施設と設備で、広い知識と高い技術を身につける。

3つの実習室には、マネキン実習机40台、デンタルチェア10台、顕微鏡25台などを設置。学生一人ひとりが知識と技術を確実に身につけることができるよう、余裕を持って整備されています。この実習室では充実した設備を使用して、最新の医学情報に基づいた講義や実習が行われています。

※入学金免除制度や特待生制度・奨学金制度については「入試・学費」のページをご覧ください。

 
1年次
前期後期
2年次
前期後期
3年次
前期後期
3年間合計
入学金 150,000円           150,000円
授業料 375,000円 375,000円 375,000円 375,000円 375,000円 375,000円 2,250,000円
合計 525,000円 375,000円 375,000円 375,000円 375,000円 375,000円 2,400,000円

(小さい画面の場合は表の部分をスライドして内容を表示できます)

※ 入学後に教科書及び教材、白衣等の購入が必要です。
寄付金、学債のご負担はありません。