柔整学科
3年制
学科定員 /
男女30名

学科の特長

トップレベルの治療技術を身につけて現場へ。

骨や筋肉のケガを治療する柔道整復師は、医師と同じく独立開業できる国家資格です。IGLでは、スポーツ分野、医療分野、介護分野における豊富な治療経験を持つ教員たちが、基礎から繰り返し指導します。
希望者にはスポーツトレーナー育成プログラムも用意しています。

取得を目指す資格 柔道整復師

医学知識も技術も
「繰り返し授業」で確実に

解剖学や生理学などの基礎知識も、固定や整復などの治療技術も、繰り返し学ぶことで確実に習得できます。柔道整復師は、医師や理学療法士と連携した治療を行うことも多く、医療機関・介護・福祉施設で働くために必要な力をつけることができます。

スポーツトレーナー育成に
特化したプログラム

IGLトレーナーチーム「JUST」を結成して、独自のプログラムで国家資格を持つトレーナー育成を強化。トップアスリートの合宿地である北広島町と医療サポートの協定を結び、実践経験を積んでいます。JATI認定のトレーニング指導者資格を取得することも可能です。

医療機関・介護・福祉施設への就職や
独立開業のサポートも

柔道整復師には、医療機関からの求人も多く寄せられています。また、接骨院での経験を経て独立開業することも可能で、デイサービスなどの事業展開がしやすいというメリットも。IGLでは、こうした起業のサポートも行っています。

臨床現場さながらの学習環境の中、確実な技術を修得

実技実習室では、昔ながらの金属副子やギプス包帯から新しい樹脂副子まで、固定用具を幅広く活用します。さまざまな場面を想定した実技実習ができ、現場での活躍につながります。また附属接骨院では、プロの施術をすぐそばで見ることができます。

※入学金免除制度や特待生制度・専願エントリー制度、奨学金制度については「入試・学費」のページをご覧ください。

 
1年次
前期後期
2年次
前期後期
3年次
前期後期
3年間合計
入学金 300,000円           300,000円
授業料 620,000円 620,000円 620,000円 620,000円 620,000円 620,000円 3,720,000円
合計 920,000円 620,000円 620,000円 620,000円 620,000円 620,000円 4,020,000円

(小さい画面の場合は表の部分をスライドして内容を表示できます)

※ 入学オリエンテーション時に教科書及び教材、白衣、柔道衣(柔整学科)等の購入が必要です。
寄付金、学債のご負担はありません。