就職情報

介護福祉学科

就職情報

IGLグループ施設にも就職可能。

毎年、県内外から多数の求人があります。学生の年齢層が幅広いため、ライフスタイルに合わせた職場を選択できるよう、一人ひとり個別に支援します。また、卒業後も希望者には求人・就職関連情報を提供します。

求人件数

327

求人数

2,533

倍率

110.1

※求人数 ÷ 就職希望者数

就職率

100.0

※就職希望者の就職率

主な就職先

  • IGL学園福祉会
  • なごみの郷
  • 慈光会
  • 寿光園
  • 神田山長生園
  • 広島県同胞援護財団
  • 広島原爆被爆者援護事業団
  • 菜の花
  • 三篠会
  • ひまわり
  • 湯来保養園
  • 友愛園
  • 三次地区医師会
  • ニックス
  • レークサイド土師
  • ときわ台ホーム
  • 平和会
  • あと会
  • 陽だまり
  • ニチイ
将来の進路 介護福祉士、介護支援専門員、訪問介護員、ケースワーカーなど

IGLから巣立った先輩たち。
実際の仕事の現場はどうですか?

介護福祉学科 2013年卒業
竹谷 秀美さん

介護老人保健施設さくら勤務

介護福祉士

ご家族と利用者様にとって一番身近な存在として
一人ひとりに誠実に寄り添う

一児の母でもある竹谷さんは介護福祉士として整形外科病院に併設の介護老人保健施設に勤務。介助からリハビリまでトータルにサポートしています。「入所された方が元気になり、退所される時はとても嬉しいし、その笑顔が忘れられない」。今後も医師、看護師と連携をとり、利用者様が生き生きと生活できるよう、身近な存在として一人ひとりに寄り添いたいと言います。将来は介護支援専門員の資格をとり、サポートしたいと只今勉強中。中学生の時から変わらぬ介護への思いを胸に、今日も多くの方を笑顔にしています。

介護福祉学科 2005年卒業
片山 紗栄さん

IGL居宅介護支援事業所 ゆうゆう勤務

介護支援専門員

介護支援専門員は介護される方と
介護するご家族の通訳みたいな存在。
プロの目線で想いを汲み取ります。

介護福祉士として就職、現在は介護支援専門員として勤務しています。介護を必要とする方やそのご家族の相談を受けとめ、在宅で自立した生活が継続できるよう介護サービスなどの調整を行っています。きっかけは高校の吹奏楽部での慰問コンサート。お年寄りの方に喜んでいただいたことでした。IGLグループでは教育制度や資格取得に向けた取り組みなどバックアップも万全。ご利用者が住み慣れた地域でいつまでも生活ができるように、各関係機関、他職種の方と連携しながら取り組んでいます。