就職情報

歯科衛生学科

2021年4月より口腔保健学科は
歯科衛生学科に改称いたしました。

就職情報[歯科衛生学科]

安定した豊富な求人。自分にあった就職先の選び方も指導。

歯科衛生士の必要性はますます高まっています。予防歯科、歯周治療、審美歯科、口腔ケア、インプラントなど歯科も多様化する中、自分に合った就職先を選べます。待遇面だけでなく、「実力を磨ける」「気持ちよく働ける」など総合的な視点で就職先を選ぶよう指導しています。

求人件数

469

求人数

814

倍率

30

※求人数 ÷ 就職希望者数

就職率

100

※就職希望者の就職率

主な就職先

  • 阿品ファミリー歯科
  • アネラデンタルクリニック
  • 大原駅前歯科
  • おりづる歯科医院
  • きよはら歯科クリニック
  • コープ共立歯科
  • 生協さえき歯科
  • 生協歯科ひろしま
  • 土井ファミリー歯科
  • ナタリーデンタルクリニック
  • はなのき歯科クリニック
  • ひまわり歯科
  • ヒライワ歯科医院
  • 平和通り歯科口腔外科
  • 枡尾歯科クリニック
  • まつお歯科クリニック
  • 八幡歯科・矯正歯科
  • 山脇歯科
  • ゆめ歯科クリニック
  • ラベンダー歯科クリニック

IGLから巣立った先輩たち。
実際の仕事の現場はどうですか?

歯科衛生学科(旧 口腔保健学科) 2018年卒業
大川 あおいさん

アネラデンタルクリニック勤務

歯科衛生士

ずっと続けたい仕事だから。
スキルアップをめざして学ぶことはいっぱいです。

勉強が苦手だった私が国家試験に合格できたのは、IGLの先生方が根気よく指導してくださったおかげです。他の学科の医療知識が広く学べたことも、今に役立っています。
卒業後は、在学中からバイトでお世話になっていた歯科医院に就職しました。最初は医師のアシスタントだったので、いつも授業で言われていた「診療がスムーズにできるよう、次に何が必要かを考えて行動する」という教えが心の支えに。2年目からは個室のケアルームで、歯周病治療やメンテナンスなどを担当しています。ようやく「またあなたに診てもらいたい」と言ってくださる方が増えてきましたが、まだまだこれから。よりよい治療をするためには、患者さんの話を聞く力がいかに大切か、日々実感しています。
家庭を持っても続けたい仕事なので、将来はお母さんたちにも子どもの予防歯科の大切さを伝えていける、そんな歯科衛生士になりたいと思っています。

歯科衛生学科(旧 口腔保健学科) 2018年卒業
鳴海 志穂さん

大原駅前歯科勤務

歯科衛生士

学びの機会に恵まれ、人のために役立つ理想の歯科衛生士に。

進路に悩んでいるときに母が歯科衛生士になりたかったという話を聞き、将来のことを考えたときに資格は就職に有利だと思い、歯科衛生士の専門学校に行くことにしました。
IGLで学んで良かったのは、口頭試問のテストです。患者さんの中にはドクターに聞きにくいことを歯科衛生士に聞いてくる方もいらっしゃるので、私たちがどれだけ説明できるかということも大事になってきます。IGLで学んだことや、もちろん就職してから得た知識を生かして、わかりやすく患者さんに説明できていると思います。説明に慣れることも必要だと思いました。
私はまだ歯科衛生士として身につけるべきことがたくさんあります。今の職場は多くの先輩がいるので、様々な方法や技術を教えて頂けます。また、矯正や往診といった他の歯科医院では経験できないことをしています。私は特に往診にやりがいを感じていて、今は往診を頑張りたいと思っています。先輩の助力や往診の経験を通して、苦手なことにも挑戦していきたいと思っています。

就職サポート体制

  学科全員で就職説明会に参加。自分に合った就職先を見つけることが出来ます。

  面接での対応や電話のかけ方などの基本的な就活マナーを指導します。

  学生一人ひとりの希望が叶うように、教員が親身になって対応します。

卒業生による、「就職・国試対策特別講座」を実施。 就職先リアルな経験談から学べます!

卒業生はさまざまな場所で活躍!

生涯にわたって、一人ひとりに合った働き方ができる歯科衛生士

就職先 歯科クリニック(一般歯科、審美歯科、小児歯科、矯正歯科など)、病院や介護施設、歯科材料メーカー、行政機関などにも就職が可能です。